読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漂流する主婦

根無しのアラサー主婦 日々の記録

レザーメンテナンス「Hanakoya」にFENDIバッグのリペアをお願いしたお話(2) - 仕上がりと半年後編

ファッション

前回の続きです。

見積り依頼からの流れ

見積り金額と仕上がりについてご案内頂いたメールに返信し、バッグをHanakoyaさんに送付しました。到着のご連絡と同時に、今回のリペアについて、より詳しくメールをいただきました。

下記をご確認頂き、お手数ですがご返信をお願い致します。 
(ご了承頂いてからケアを開始致します。) 
 
本日、ご依頼品のフェンディハンドバッグを確認させていただきました。 
ご指摘のカビは水洗いにて概ね除去可能です。 
カビ跡や黄ばみは元のお色に合わせて染色補正する事で見栄え良くなりますが、柔らかい革質の為染色補正によりハリが出て、質感や風合いに変化ございます事ご理解下さい。 
ハンドルのカビ跡は厚塗りする事で隠れますが、革が乾燥しているので染色補正した顔料がひび割れたり、今後劣化し剥がれる可能性がございます事ご理解頂ければと思います。 
ふた裏は染色補正できない箇所の為黄ばみ残ります事ご了承くださいませ。内側の汚れも残ります。 
 
ケア内容は全体クレンジング・染み抜き・下地処理・色補正・防カビ加工・撥水加工・クリーム保湿です。 
改めてお見積りします。 
 
フェンディハンドバッグ   16,000円(オフホワイト) 
返送料            サービス 
代金引換手数料          400円 
-------------------------------------- 
小計             16,400円 
消費税            1,312円 
-------------------------------------- 
合計            17,712円

あれだけ目立っていた汚れはカビ汚れで、水洗いで除去が可能とのこと。「全体を染め直し」と言っていた他店(もちろん現物を見せていないハンデはありますが)と比べると、全く違うアプローチです。さっそく返信し、リペアを行っていただくことにしました。

 

1ヶ月後、バッグが帰って来ました

リペア完了と返送のご連絡を頂いてから数日、バッグが帰って来ました。

到着直後

f:id:hyoryu2016:20161128134056j:plain

バッグの(元)持ち主・母にも報告。写真は粗いですが、汚れも落ちトーンアップしたような仕上がりで、とても驚いていました。

半年後

f:id:hyoryu2016:20161128141042j:plain

f:id:hyoryu2016:20161128134339j:plain

f:id:hyoryu2016:20161128141119j:plain

リペアから約半年した現在の写真です。到着してから結構な頻度で使用していますが、目立った劣化は全くありません。もちろん、染料がひび割れて来たというようなことも今のところありません。

補修前に比べ、レザーに照りが出、気持ち革が硬くなったような感触はありますが、ナッパレザー本来の柔らかさは残っています。風合いは損なわれていません。

依頼時には「内側の汚れは残る」とのことでしたが、肉眼で見た限りでは綺麗にリペアされています。水洗いで除去できたシミだったのかもしれません。

 

Hanakoyaさんにお任せした感想 次もきっとこちらにお任せします

正直この価格(約¥20,000!)で、ここまで仕上げていただけるとは思っていませんでした。

何より感激したのは、依頼主=私の気持ちを汲んでくださったことです。大げさですが、メール対応を含めた顧客対応研修とか、きちんと行われているのでしょうか。素晴らしいの一言です。仕上がりそれ自体にももちろん感動しましたが…。

私がリペアして頂いたバッグはそんなに高価なものでもないですし、ましてや母親から譲り受けたもので、思い出の品という訳でもありません。しかしながらHanakoyaさんはブランドクリーニング・リペアを専門とされている訳ですから、もっともっとオーナーさんの思い入れのある品物に触れておられるのでしょう。不安な思いでリペアに出す方も多いでしょう。言葉にするのが難しいのですが、そうした気持ちに寄り添うことに長けたお店なんだな〜と感じました。

 

さいごに

今回リペアを依頼したこのバッグ、使い倒して最終的には黒く染め替えたいと思っています。また、クローゼットにも少しくたびれたレザーのバッグがもう一つあります。次回お願いするのも、きっとHanakoyaさんだと思っています。いいお店でした。

おことわり

ブランドバッグなどは、Hanakoyaさんのよう外部業者でリペア・リメイクすると、ブティックでの修理の対象外となってしまうことがほとんどです。乱暴ですが「ホンモノでなくなる」ということです。多分質屋にも持ち込めないと思います。いずれ処分することをご検討の方は、まずはブティックでご相談されることを強くお勧めします。